生後8か月のウエスティ子犬のこれまでを振り返って。しつけやあれこれ。

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

わが家のわんこも8か月を過ぎました∪・ω・∪

生後8か月のウエスティ

未だに粗相したり悪さしたりしていますが、

夜鳴き、食糞、無駄吠えはなくなり、聞き分けも良くなってきました。

生後3か月で我が家にやってきて早々にしつけをスタートしたのですが、最初は全然言うことを聞かないし粗相しまくるし夜鳴きがひどくて寝不足の毎日でした(´;ω;`)ウゥゥ

粗相で汚れたものを洗いまくったおかげで手も荒れました…(;^_^A

ハンドクリームだけでは間に合わずホホバオイルやらワセリンやら色々擦りこみましたw

2回目のワクチンが終わるまではお散歩ができなくて運動不足だからと思っていたのですが、お散歩デビューして1日3回合計2時間半程度散歩してもなかなか悩みの改善にはなりませんでした。

ネットや本でしつけについて色々調べてみても当てはまらないのか、やり方が間違っているのかちっとも改善しなくてこちらが泣きたくなりながらも、可愛いから許せてしまうというところもありましたw

結局のところ、可愛いんですよね♡(笑)

微塵も反省してないのにうるうるした目でこちらをじーっと見られると、

もぉ仕方ないなぁーってなってしまう・・・だって可愛いんだもん。。。w

夜鳴きに関しては、夜中に起きて用を足した後に興奮してしばらく鳴き続けるということが分かったので夜におトイレ散歩をするようになってからピタッと治りました。

それと同時に外で用を足すことを覚え、食糞もなくなりました!

↓参考までに

この無駄吠えを止められてから、悪いことをしたら大きめの声で「イケナイ!」と叱るとやめるようになりました。

【真剣に怒ってます私!】ということが誰が見てもわかるように鬼の形相で叱ることが大事です◎

少しでも真剣みが欠けて、『そうはいってもかわいんだもんなー』という気持ちが漏れるとわんこは反省せず悪いことを認識しないので繰り返してしまいます。

心苦しいながらも叱ることを続けると嫌われるかと思いきや意外とそうでもなくて、愛情たっぷり(むしろ過多?)注ぎ込んでいるのがわんこにも伝わるのか懐いていて散歩中もイチャイチャするほど仲良しですw

お散歩デビュー時の動画を見つけたので、デビューと現在のお散歩の様子をまとめてみました♪

本当に最初は散歩といっても歩かないので徒歩3分の距離を30分もかけて歩かせたり…

リードぎりぎりいっぱいまで伸ばして飼い主がしゃがんでおやつを見せて歩いてこさせるというのを繰り返すのです…

腰は痛くなるし、リードが短くて時間がかかるので、長く伸びるリードを買いましたw

LEDライトがついていて夜の散歩にも便利です!

この商品ページの適応犬種にまたしてもウエスティが出てこない・・・UTェTU クゥーン

こんなにかわいいウエスティの知名度&人気度が上がりますように♡

↓フードかぶせたらローマ法王様風に。

レインコートのフードを被ったウエスティ

コメント

error: コンテンツは保護されています